小さな世界一周

夫婦で世界一周!ぶー&にちこです。長らく中断していましたがブログ再開しました!☆6年前(2010)に旅した世界一周の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カンボジアその2:ちょっと寄り道、シアヌークビル。

シアヌークビルトップ

カンボジア/シアヌークビル(2010年1月25日~1月26日)

プノンペン滞在の前に、シアヌークビルに寄り道しました。
カンボジアのビーチリゾートのはずが…。ベトナムビザもここで取得。






シアヌークビルへは、シェムリアップからバスで行きました。
タケオゲストハウスで手配して、1人$9でした。

早朝、タケオゲストハウスで、
ミニバスにピックアップされ、バスターミナルへ。

シアヌークビルバス

大きなバスに乗り換えて、まず、プノンペンへ向かいます。


バス子供たち


プノンペン到着は、13:00頃。
ここで再び乗り換え。シアヌークビル行きは、
14:30だというので、バス会社のロビーで待機です。

プノンペンバス待ち

バスが到着して乗り込むと、
チケットの席が重複しまくりで、車内は混乱。
白人のオジサンがキレて、隣の女性に手を上げるという、
みっともない一幕も。

1時間押しで出発。
シアヌークビル到着は、20:00過ぎでした。
日も暮れて真っ暗なので、客引きのモトバイに乗って、
とりあえずの宿へ。最初の宿は良くなかったですが、とりあえず1泊。




シアヌークビルへ来た目的は、
ベトナムビザの取得です。

ベトナムビザをどこで取ろうか、
ネットで調べていたところ、シアヌークビルは、
即日発行という情報があったのです。

また、シアヌークビルは、
カンボジア随一のビーチリゾートで、
数年前は、牛が散歩してるような、
そんなビーチだというので、ちょっと来てみたのでした。




しかしまあ、ビーチ周辺は、
完全に欧米人向けの、リゾート開発地で、
ぼくらの想像と、だいぶ違いました。
ビーチ周辺は、欧米人観光客ばかりです。

シアヌークビルビーチ

開発途上のビーチリゾート、
という見方をすれば、多少面白みもあるかも知れませんが、
ぼくらの興味は失せたのでした。

というわけで、ビーチからは即刻退散。

地図にあった、バスターミナル近くの
市場へ行ってみました。




市場周辺は、現地の人ばかりでした。
こっちのほうが良さそうなので、宿も市場近くに移動です。

シアヌークビル市場

市場自体は、活気があって、面白かったです。
ぼくらは、カンボジア料理を満喫しようと、
いろいろ食べました。

しかし、ここカンボジアで初めて、
食につまずきました。

ここまでは、ほんとに、
何を食べても安くて美味しい!の連続だったのですが。

食は文化と言いますが、
カンボジアは、そのへんがまだ弱いような…。




でも1つだけ、市場内の店で、
気に入って2回食べた、美味しい麺がありました。

シアヌークビルあえ麺

他にも、ほんとにいろいろ食べたのですが、
どうにも、ぼやけた印象の味が多かった中、
この店だけは、美味しさに自信を持ってるような感じがしました。


それから、素晴らしい食材を発見。

シアヌークヤシ砂糖

ヤシ砂糖です。
実は、スーパーでスコーンかと思って、
買って食べたら、砂糖でした。

んん!?なんだこれ!?砂糖???
最初は、びっくりしましたが、
とても優しく繊細なココナツ風味の砂糖で、
かじっていると、美味しくて止まりまらず、
なんだこれは!と、ネットで調べました。
ヤシ砂糖は、数少ないカンボジアの特産品の1つなんだそうです。
残念ながら、日本で手にいれるのは難しいらしいです。

にちこさんが、とても気に入って、
大事に大事に食べてました。



あ、まだありました。

クレープとマンゴー

薄皮クレープで、ココナツを削ったものと、
アメを巻いたデザートは、美味しかったです。

マンゴーも、やっぱり美味でした。
これは、青いのと熟したものの中間のマンゴー。
かためだけどジューシーで、ほんとに美味しかったです。




美味しいものだけ紹介して、
美味しくなかったものは、あえて紹介しませんが、
カンボジアでは、タイやマレーシアのように、
毎日、美味しいものを満喫することは出来ませんでした。

でも、数は少ないけど、美味しいものはあったし、
市場には食材があふれていたので、
いつの日か、クメール文化ならではの食文化が、
カンボジアに現れて欲しいなあと、思いました。



.......................................................................................


さて、ベトナムビザです。

ベトナムは、陸路でもビザは15日免除ですが、
1ヶ月ほどかけて周る予定なので、
ビザを取得しておきたかったのです。

ベトナム領事館は、
市場から、トゥクトゥク($1)で10分弱。
Ekareach通り沿いにあります。

不覚にも、領事館の写真は撮り忘れました。

ビザの取得は、情報通り即日発行。
申請書を書いて、写真を添付し、10分待てば、取得完了。
1ヶ月の観光ビザで、$40。

しかも、この日の4日後には、
$45に値上がりするそうで、ラッキーでした。


.......................................................................................




シアヌークビルには、
結局、2泊しただけでした。

東南アジアを旅していると、
美味しいものを食べてばかり…ではなく、
訪れた国について、いろいろ考えると同時に、
日本のことも、いろいろ考えます。

NHK.jpg

シアヌークビルの宿では、
NHK WORLD が映ったのですが、
たまたまやっていた、とある番組を見て、
ちょっとへこみました。

それは、日本の社会には、
「ほめ言葉」が不足している、
という内容の、特集番組でした。

ほめ言葉ばかりを集めた本があり、
本当は家族から言って欲しい「ほめ言葉」を、
その本から得て救われた、という人や、
会社の上司が、部下をほめる研修などが、
紹介されていました。

しばらく東京を離れ、
カンボジアでこの番組を見たぼくらは、
「日本はなんて病んでいるんだろう」と、
本気で、ゾッとしたのです。

なんていうか、この番組を、
東京の自宅で見ていたら、
フツウに見れてしまっていたと思います。
何も感じなかっただろう、と思うのです。

旅に出て2ヶ月。
ぼくらの価値観に、
少しずつ、変化が現れているようでした。




それから、シアヌークビルでも、
短かったけど良い出会いがありました。

最終日の夜、夕ごはんが物足りなくて、
宿の近くの屋台をのぞいていたら、
日本語で話しかけてくる人がいました。

クニ君

クニ君、31歳です。
広告代理店を辞めて、「スッキリしたよ」と言う彼は、
面白そうな、中国の情報を教えてくれました。

世界を旅して、
いろいろ面白い人に出会うのは、
なかなか良いな、と思いました。

そして、クニ君が教えてくれた中国の山奥に、
ぼくらが実際に行ってみるのは、
もう少し先の話です。

とりあえずぼくらは、
プノンペンに戻るのでした。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ブログランキング投票1日1回クリックご協力お願いします!

  1. 2010/03/29(月) 13:12:45|
  2. 東南アジア編:カンボジア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

はじめまして。

ベトナムいいですね!
  1. 2010/03/30(火) 11:41:28 |
  2. URL |
  3. コウイチ #SFo5/nok
  4. [ 編集]

日本はね、今なかなかひどいよ。
日本にいてもわかるほど。。

可能なら、旅をしていく上で気に入ったところを見つけてふたりで住んじゃうのがいいよ~、帰ってこないで。

あ、でもぷーこがいるもんねぇ。
  1. 2010/04/02(金) 20:39:54 |
  2. URL |
  3. むつ #-
  4. [ 編集]

>コウイチさん

はじめまして!
コメントありがとうございますー。
カンボジアの次はベトナムです!
  1. 2010/04/07(水) 15:29:55 |
  2. URL |
  3. ぶー #-
  4. [ 編集]

>むっちゃん

ひさしぶり!
日本はニュース見てるとへこむよね。
本編に書いたとおりだけど、
日本にいると見えないことが、いろいろ見える気がするよ。
日本に帰った瞬間、東京をおれらはどう思うのか?
ほんとにこのまま帰らなかったりして。

ぷーこは、太ってきてるらしい。
  1. 2010/04/07(水) 15:34:53 |
  2. URL |
  3. ぶー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlesekai1.blog99.fc2.com/tb.php/42-ca92cba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。