小さな世界一周

夫婦で世界一周!ぶー&にちこです。長らく中断していましたがブログ再開しました!☆6年前(2010)に旅した世界一周の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラオスその2:ルアンパバーンのおいしいごはん。

ラオスおいしいトップ

ラオス/ルアンパバーン(2010年4月4日~4月7日)

ルアンパバーンは、食生活でも楽園でした。
フォーや、生春巻や、ソムタムなど、本場よりおいしいみたいです。






もしかして、ラオスはごはんがおいしい?
そう気づいたぼくらは、毎日、気になるものを見つけては、
かたっぱしから食べまくっていました。

まあでも、中国後半が、乾麺と水餃子ばかりだったので、
油っこくなくて、野菜がたくさんで、しかもおいしい、
ルアンパバーンのごはんは、おいしさ倍増だったのかもしれません。




とはいえ、いわゆる、ラオス料理を堪能したのかというと、
そうでもありません。

では、何を食べていたのか、というと、
ルアンパバーンには、ベトナム、タイ料理のラオス風が色々あったのです。
市場は、東南アジアオールスターズ的な様相を呈していました。

そして、どれを食べても、かなり繊細なおいしさで、
生春巻もフォーも、本場で食べたものより、おいしかったりしたのです。

東南アジアの最後に、
本場よりおいしい、ラオス風で、おさらいさせてもらった感じでした。




色々食べましたが、
毎日のように食べていたのは、スイカとマンゴーです。

ラオススイカマンゴー1

こんな感じで、スイカやマンゴーを売り歩いている
移動屋台がいます。それを見つけては、食べてました。

ラオススイカマンゴー2

日中は、1時間も外にいたくないほどの猛暑なので、
スイカもマンゴーも、めちゃくちゃおいしいです。
スイカが1000kip(約10円)で、マンゴーが3000kip(約30円)でした。

スイカ屋台は、見つからない日もあったのですが、
マンゴーは、量り売りを、1kg買って(10000kip、約100円)、
毎日、宿で食べてました。

マンゴーがおいしかったのは、カンボジアですが、
ラオスのマンゴーも格別です。

ハッキリ言って、この味は、日本では食べれません。

もちろん、日本でもマンゴーは食べられるわけですが、
日本で食べられるマンゴーは、輸送中に熟れたもので、
東南アジアのマンゴーは、熟れてから収穫していると思うわけです。
食べればわかりますが、別物です。

有名な、沖縄の完熟マンゴーというのが、たぶん、
ギリギリまで、木につけたまま熟れさせて、収穫後すぐに配送、
というものだと思います。(食べたことないですけど)
でも、ラオスもカンボジアも、1個20~30円ですからね…。
かないません。




本場ベトナムよりおいしかった、フォーです。

ラオスフォー

ベトナムのフォーは、大抵「味の素」味がします。
ですから、ルアンパバーンで食べたフォーのスープが、
ちゃんとダシを取った味がするだけで、本場よりおいしいのです。笑
とか言って、それだけじゃなくて、本当においしかったですが。
ラオスでは、フォーではなく、フゥーと呼ぶそうです。
量が少なすぎなのが玉にキズ。1杯10000kip(約100円)。
メインストリートの中ほどで、昼間だけやってるお店です。
(トップ画像がそのお店)




もう1つ、本場よりおいしかった、ゴイクンこと、生春巻です。

ラオス生春巻き1

ベトナムのゴイクンは、皮が乾いてたり、意外とおいしくないことが多く、
にちこさんは、「自分で作った方がおいしい」とよくグチってましたが、
(ぼくらが食べたのは安屋台のみですが)
宿の近くの、路上のお店で食べたこの生春巻は、
ベトナムで食べたどのゴイクンよりも、おいしかったです。

ちなみに、この店は、小学校の前にあって、
小学生のお客がたくさんいます。

ラオス生春巻き2

小学生たちが、玉子焼きを注文して食べてたので、真似してみました。
これは、ただのニラ入り玉子焼きでした。




カオソーイは、ミャンマーが発祥だそうなので、
今回の旅では、オリジナルの味を試せていませんが、
カオソーイという麺は、タイの北部などで食べられ、
マレーシアでも、類似形が見られます。

カオソーイの特徴は、黄色っぽいカレーのような香りのスープに、
麺が2種類入っていること…だと思っていたのですが、
ラオス風は、ちょっと違いました。

ラオスカオソーイ

スープはスパイシーな香りですが、麺は1種類で、
具が、トマトっぽい酸味の味付けがされた、肉でした。

2軒、食べてみたのですが、2軒とも、オバチャンが、
「カオソーイだよ!」と断言してましたので、
カオソーイなんだと思います。

ちょっと違ったけど、2軒とも、すごくおいしかったです!




さて、ルアンパバーンの台所といえば、
メインストリートのはずれにある、ごはん市場です。

市場とは、ちょっと違うかもしれません。
1本の路地の両脇に、総菜屋と屋台がぎっしり並ぶ、ごはん市場です。

ここは、全部じゃないけど、気になった店は全て試したので、
半分は網羅したと思います。


ツーリストがよく食べていたのが、
この、1皿いくらで盛り放題のベジタブル皿。3軒くらいあります。

ベジタブル皿ラオス

1皿10000kip(約100円)で盛り放題、を試しました。
欧米人ツーリスト向けで、ベジタリアンも食べれます、がウリなので、
まあまあな感じです。


ベジタブル皿よりおいしかったのが、何軒か並ぶ、お惣菜屋さん。
タイカレーっぽい、ジャガイモカレーと、野菜の惣菜を食べました。

ラオスお惣菜1

1軒、お弁当にしてくれる店があったので、
せっかくだから、メコン川を眺めながら食べることにしました。

ラオスお惣菜2

…が、カレーがおいしすぎて、川なんか全然見ていません。


ベトナムのホイアン名物、ホワイトローズそっくりの料理が、
ごはん市場で食べれました。

ラオスホワイトローズ

ホワイトローズとはちょっと違う形ですが、
ホイアンのホワイトローズ本店より、安くておいしかったです。
1皿5000kip(約50円)。


他にもいろいろ食べました。

ごはん市場ラオスその他

ココナツスイーツや、レタス巻のお惣菜。
バインミーのようなサンドイッチも食べました。
こういう、ちょこっと系もいろいろあるので、
毎日、何度も、行ったり来たりしてしまうのです。




ラオスの主食といえば、カオニャオと呼ばれる、モチ米です。
モチ米を指先でこねこねしつつ、焼鳥や焼魚をオカズに食べるのが、
一番有名な、ラオス料理だと思います。

ラオス焼鳥

もちろん、ぼくらも食べました。
味は、見たとおり、モチ米と焼鳥です。
でも、日本では、モチ米オンリーで食べることは少ないので、
なかなか新鮮な味だったりします。おいしいです。

一緒に買ったタケノコは、ラオスの人がよくかじってたので、
試してみたのですが、めっちゃシブくて、食べれませんでした。




ごはん市場に向かう道の途中に、
人だかりのする屋台があったので、のぞいてみました。

ラオス豆乳スイーツ1

どうもスイーツの屋台のようです。
しばらく順番待ちして、ようやく買えたそのスイーツは…

ラオス豆乳スイーツ2

豆乳スイーツでした。
甘い豆乳に、チャンドルとか、いろんな具が入っていました。




まだまだあります、ルアンパバーンのおいしいごはん。
お次は、ここも毎日行列していた、宿の近くのソムタム屋台。

ラオスソムタム1

ソムタムとは、ご存知のとおり、
タイの青パパイヤの激辛サラダです。

にちこさんは、ソムタムを食べるときに、決まって、
「おいしいけど、もう少し、フレッシュだったらいいのにな~」
と、言っていました。

ソムタムは、壺の中で、材料を棒で混ぜて作りますが、
大抵、混ぜすぎて、野菜の水分が出て、浅漬けっぽくなりがちです。
にちこさん的には、漬物っぽくないソムタムが食べたかったのです。

ラオスソムタム2

ここのソムタムは、割と理想的でした。
東南アジアで食べた中では、一番おいしいソムタムでした。

ただし、一番おいしかったソムタムは、
実は、中国国境の景洪で食べた、ソムタムでした。
フレッシュ具合も、味付けも、価格も(1元、約13円)、
にちこさん曰く、ベスト!でした。

景洪の写真は失われてしまったため、
記事の中ではソムタムが出てきていませんでしたが…。




もうひとつ、毎日のように通っていた店がありました。

ナイトマーケットが開くのと同じ頃に開店する、
フルーツミックスジュース屋です。
ナイトマーケットの入口にあります。

ラオスミックスジュース1

このおねえちゃんの作るミックスジュースが、とてもおいしいのです。
ディスプレイはこんなですが、ミックスしたい果物は自由に選べます。
ぼくらは、マンゴー+パイン+レモンで飲んでました。
ナイトマーケットに行くたびに飲むのです。
蒸し暑い夜に、最高です。

毎日来るので、すぐ顔見知りになります。
このおねえちゃんは、なかなか商売上手で、
後半は、1杯の値段で、2杯サービスしてくれたりしました。
そういうことされると、また行かざるを得ません。
ただ、見てると、1杯の材料で2杯作ってたので、
1杯の時より若干薄いような…。笑
おいしいんですけどね。

ラオスミックスジュース2

最終日にも、時間ギリギリだったけど、
飲み納めに行きました。




そして、ラストを飾るのは、
にちこさん大絶賛の、衝撃のココナツサラダです。

これを食べたのは、
なんと、ぼくらが泊まっていた秘密の宿でした。

前回、書いたとおり、ぼくらの宿は看板が出てなくて、
まず宿とはわからない宿だったのですが、本来は商店なのです。
1Fで、飲み物やお菓子を売っているのと一緒に、
このココナツサラダが食べれるのでした。

名前もわからないし、
他の店でこんなサラダが出てるのも見たことないのですが、
にちこさんに、「東南アジアで一番おいしかったかも」と言わしめたのが、
この、ココナツサラダなんです。

ラオスココナツサラダ

ココナツの実の白い部分を、粒上にそいだものに、
パクチーや、短いソウメン、ピーナツや、揚げたエシャロットか何か…
などを、あえた、少し甘しょっぱい不思議なサラダです。
それを、レタスに巻いて食べます。
これが、めちゃくちゃおいしいのでした。

そもそも、にちこさんは、巻き巻き系が好きで、
ココナッツも、汁より身の方が好きで、
その上、みたこともきいたこともない、おいしいサラダだったので、
それはそれは、衝撃的だったのでした。

チェンラーイの衝撃のココナツプリンに続く、
衝撃のココナツサラダとの出会いだった、というわけです。




以上、ルアンパバーンのおいしいごはん、でした。

ほんとはもう少し食べてるのですが、
とりあえずここまで、です。




ぼくらは、この後、
ルアンパバーンから、タイのバンコクに直行します。

バンコクは、なんだかんだで、4度目です。

中国と東南アジアの旅を終え、
次にぼくらは、いよいよインドへ向かうのですが、
バンコク発の格安航空券で行くことにしたのです。
(ワンワールド世界周遊券とは別に買い足したもの)
そのチケットは購入済でした。

ところが、この頃、(2010年4月頃)
バンコクは、なんだか大変なことになっていたのです。

ラオスでも、毎日ニュースで、
バンコクの状況が報道されていました。

こんなところに行って大丈夫かな…と、思いつつ、
次回、ぼくらはバンコクへ向かいます。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ブログランキング投票1日1回クリックご協力お願いします!

  1. 2010/08/29(日) 22:56:51|
  2. 東南アジア編2:ラオス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

コメント

おなご達の派手なエプロンと派手なテーブルクロスが東南アジア方面を示してるよね~。
とにかく、おなごが働く働く・・・

ハワイに来たらね、それらの食べ物が全て6-7倍だと思っててね!!
でも、”これは日本に無い味!安い!”という果物、用意しておくぜ!
まあ、パイナップルですけど・・・・ホホホ!
  1. 2010/08/30(月) 03:12:37 |
  2. URL |
  3. やすお #-
  4. [ 編集]

>やすおさん

6~7倍なんて~、いや~んいや~ん。
ハワイに向けて、小銭のこしておかねば~。涙

ここ、ボリビアは久しぶりの物価安。
毎日、東南アジア並に食べまくってるよ~
そういえば、ここもおなごの働く町ですな。

ジューシーパイン楽しみにしとるわ!
  1. 2010/08/30(月) 08:20:50 |
  2. URL |
  3. にちこ #-
  4. [ 編集]

わわわっ。やっぱラオスいい!(昨日友人からラオス話を聞いてたので)
おそろしく美味しそうなので絶対に行ってみたいです!!
むかーしパリにて、ブーさん達をお気に入りのラオス料理屋に連れてったことを思い出しました。。
ホ、、、ホワイトローズってなに?気になる!!
  1. 2010/08/31(火) 00:52:43 |
  2. URL |
  3. sugimoto #-
  4. [ 編集]

>sugimotoさん

おお!sugimoっちゃんが反応してくるとは!笑
ラオスはいいよーー!ごはんは美味しいし、宿もいいと思うし。
人もいいし、のんびりするには最高です。

むかーしのパリで連れてってもらった店の事は、
よく憶えてます!あそこはラオス料理の店だったのか!
いまだにパリで美味しかった記憶が強いのは、
フォーやアジアンフードです。

ホワイトローズは、ベトナムのホイアンの名物なんだけど、
(ホイアン記事参照お願いします)
米粉かなんかの、ぷりぷりした皮の中に、
少しだけ具がはいってる料理…ってうまく言えないけど、
写真から想像できる範囲の味、かな??

わざわざホイアンまで食べに行くほどではないので、
ラオスに行ったときに、市場で試してみてください!
  1. 2010/08/31(火) 12:07:20 |
  2. URL |
  3. ぶー #-
  4. [ 編集]

ありがとうございました!

前にも何度かコメントさせていただきましたmanaです。
私も世界一周。。。の予定だったんですが、変更して4週間タイ、カンボジア、ラオスを回ってきました。
ちょうどルアンパバーンに入るまえにブログ拝見して、クアンシーの滝行ってきました!が、雨季のクアンシーはぶーさんの写真とはうって変わり水量、流れともにものすごかったです(笑 服のまま飛び込んだ私は本当に命の危険を感じました。。。でもとっても楽しかったです☆情報ありがとうございました!
そして、このおねえちゃんのフルーツシェイク偶然に私も毎晩飲んでました!ほんとおいしいんですよね~。
これからも気をつけて旅を続けてください☆
  1. 2010/09/09(木) 14:51:44 |
  2. URL |
  3. mana #-
  4. [ 編集]

あぁ~
美味しそうですね~!!
ラマダン時期の中東は、日中のごはん確保がなかなか・・・困ります。

ボリビアのごはんも安くて美味しいですよねー♪
  1. 2010/09/09(木) 23:38:25 |
  2. URL |
  3. ゆっけ&つんぱ #-
  4. [ 編集]

>manaさん

おお!どうもお久しぶりです!
クアンシーの滝、雨が降ると
そんなことになってしまうんですね…!
あそこに服着たまま飛び込むのは、
チャレンジャーすぎますよー!笑
  1. 2010/09/11(土) 07:56:35 |
  2. URL |
  3. ぶー #-
  4. [ 編集]

>ゆっけ&つんぱさん

コメントありがとうございます!
いま、中東ですかッ!?
教えたい情報あるので後でメールします!
ホンムス!マンサフ!

ぼくらは今日、ペルー入りしました!
ボリビアはほんと、天国でした…!
  1. 2010/09/11(土) 07:59:11 |
  2. URL |
  3. ぶー #-
  4. [ 編集]

こんにちは、今ルアンパバーンに来ています。宿を探していてこのページにたどり着きました。
ぜひココナツサラダを食べてみたいのですが、この宿はルアンパバーンのどのあたりにあるか、教えて頂けませんでしょうか。
よろしくおねがいします!
  1. 2014/04/06(日) 18:53:37 |
  2. URL |
  3. Kumi #JalddpaA
  4. [ 編集]

>Kumiさん

こんにちは!コメントありがとうございます!
「Wat Wisunalat」の近くです。
このお寺の前がT字路になってまして、
Tの字の右方向(わかりますでしょうか…?)
(Tの字を下から上って右に曲がる)
に行ってすぐの辺りです。
お寺から3分圏内にあります。

1つ前の記事、
(ラオスその1:のんびりの国、ルアンパバーン滞在記。)
の3番目の写真(女の子が走っている)の左手に見えるのが
その宿です。

探してみてください!
(とはいえ4年前の情報ですが。。。)
  1. 2014/04/06(日) 19:15:28 |
  2. URL |
  3. ぶー #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます!

すぐに教えて頂いてありがとうございます!
今日探しに行ってみます。

マンゴーは1Kg20000Kipになっていてちょっとショックでした!v-11
インフレでしょうか。
  1. 2014/04/08(火) 13:41:32 |
  2. URL |
  3. Kumi #mQop/nM.
  4. [ 編集]

すてきなお宿

すてきな記事をありがとうございます。
今週末、初めてのアジア旅行、初めてのラオスで、ルアンパバーン(ムアンゴイ)に行きます。
記事を読ませていただいて、とても楽しみになりました!!
おいしい食べ物もたくさんあるとのこと・・・・楽しみです!
お宿、この秘密宿に泊まれたらいいなと思うのですが(少なくともココナッツサラダを食べたいです♪)、お宿の写真は、2つ目の写真ではないのですか?
3つ目の写真の左手とおっしゃっていましたが、2つ目の写真と外観が違うので、あれ?どっちなんだろうと思いました。
すみません、教えていただけると助かります(><)!
  1. 2014/10/22(水) 21:48:12 |
  2. URL |
  3. ゆか #2NKnmN5w
  4. [ 編集]

>ゆかさん

コメントありがとうございます!
ちょうど旅行中で遅くなってしまってすみません!
宿は見つかりましたでしょうか?
おっしゃるとおり、「2つ目の写真=宿の写真」で、
(確かに少し違って見えますが、、、)
「3つ目の写真左手の建物=同じ宿」の写真です。
他の方への返信コメントなども参考にして頂ければと
思います!
  1. 2014/10/29(水) 10:20:41 |
  2. URL |
  3. ぶー #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます!

先日、ラオスから帰ってきました(^^)。
2つ目の写真のお宿、発見したのですが、うちは宿じゃないよ?って言っていました。特別に泊めてくれたのかな?
ココナッツサラダも食べ逃しました~
でもステキな宿を近くで見つけましたし、おいしいごはんもたくさん食べました。
でも、ぶーさん&にちこさんの記事のお陰で、おいしい楽しい、大満足な旅になりました。
ほんと、人がいいし、ごはんもとってもおいしいですね(*^^*)!
どうもありがとうございました!
  1. 2014/11/07(金) 14:24:04 |
  2. URL |
  3. ゆか #-
  4. [ 編集]

>ゆかさん

情報ありがとうございます!
宿屋業はもうやめちゃったのかもしれませんね。
すでに当時から、「宿屋??」って感じの
場所ではあったのですが…w
そしてむしろ「泊まるのにオススメ」というわけでもなかったので、
素敵な宿屋がみつかったのなら、そっちで正解です!
ラオスはいいですよね!
ぼくらもいつかもう一度行きたいです!
  1. 2014/11/07(金) 23:34:06 |
  2. URL |
  3. ぶー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlesekai1.blog99.fc2.com/tb.php/75-9feb7573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。